お金についてのお話

FIREに必要な資産と毎月の投資金額を生活費別にまとめてみた【わりと絶望】

この記事はこんな人におすすめ!

  • 自分の生活費だとFIREするのにどれくらい時間がかかるの?
  • 毎月いくら積立投資すればFIREできる?

こんにちは(^^)

今回はFIREするには結局毎月いくら投資にぶち込めばいいのかについて考えたい

結局のところこれがわからない限り目標の立てようがないだろうねというわけです

毎月これくらい投資したらどうなる?

的な感じでシミュレーションして、資産がギュイーンと上がっていくのって見ていてワクワクしますよね

そんな妄想は置いといて、

生活費を基準として、FIREまでにかかる年数と毎月の投資金額について調べてまとめてみた

自分の生活費から参考にしてみてくださいね!

それではいきまっしょ

前提:S&P500積立・税金20.315%・4%ルール

まずシミュレーションの前提条件をおさらい

  1. S&P500積立 :S&P500に連動する投資信託を年利6%で運用
  2. 税金20.315% :所得税+住民税=20.315%を考慮
  3. 4%ルール :投資信託を毎年4%ずつ取り崩す

この3つですね

今回はとにかくみんな大好き我らがS&P500連動ファンドに投資

さらには、ちゃんとリアルに税金も加味しみす※より現実的なシミュレーションをしたいので

FIREしたあかつきには、毎年4%ずつ切り崩していく想定です

4%ルールとは?

ざっくり説明すると、4%ルールってのは、S&P500連動ファンドを毎年4%取り崩していくとお金が減らないってやつです

4%ルールについてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をどうぞっ

資産を切り崩して使っても減らない方法があるらしい【トリニティスタディ:4%ルール】FIRE関連でよく聞く4%ルールついて知りたくないですか?この記事では4%ルールの概要をまとめました。FIREしてゆるゆる生活をしたい方は是非この記事を見てみてください。...

ということでこんな前提条件でシミュレーションしていきましょうか!

ワクワクしますね

スポンサーリンク

FIREに必要な資産【生活費別】

FIREに必要な資産を生活費別にまとめるとこんな感じ

年間生活費
(月間生活費)
180万
(15万)
240万
(20万)
300万
(25万)
360万
(30万)
420万
(35万)
必要な資産額5,414万7,219万9,024万10,828万12,633万
生活費別の必要資産

自分の年間生活費に対して、これだけの資産を作ることができれば、

まったく働かなくても生きていくことが可能ってわけですね

ただ、表を見て思うけど、

正直、きっつ笑

いけるか?これって感じですよね

個人的には年間300万あればわりとたのしくくらせるだろうなって感じなので、

必要資産は、

9,024万

キッツいでしょこれは、、、何年かかるんかなーとわりと絶望ですね

自分の生活費に照らし合わせて表をみてみてください

生活費がいくら必要かわからないという人は、自分の生活費の把握から

それは必須です

スポンサーリンク

FIREに必要な毎月の投資金額と年数

楽天証券の積立かんたんシミュレーションでシミュレーションしてみた!

FIREに必要な毎月の投資金額はこんな感じ

年間生活費
(月間生活費)
180万
(15万)
240万
(20万)
300万
(25万)
360万
(30万)
420万
(35万)
必要な資産額5414万7219万9024万10828万12633万
積立金額:5年77.6万/月103.47万/月129.34万/月155.20万/月181.07万/月
積立金額:10年33.04万/月44.05万/月55.06万/月66.07万/月77.09万/月
積立金額:20年11.72万/月15.62万/月19.53万/月23.44万/月27.34万/月
積立金額:30年 5.39万/月7.19万/月8.98万/月10.78万/月12.58万/月
毎月の積立額

自分は年間生活費300万あれば大丈夫!という感じなので

  • 5年でFIREしたいなら毎月129.34万投資
  • 10年なら毎月55.06万
  • 20年なら毎月19.53万
  • 30年なら毎月8.98万

やっぱキッツ(笑)

現在の投資額は毎月8.5万くらいなので、ファイアまであと

30年以上!

さすがに30年はやってられないわ、無理すぎる(笑)

ちなみに自分と同じで年間生活費300万円コースのひとの資産グラフはこんな感じ

5年でFIRE

10年でFIRE

20年でFIRE

30年でFIRE

やっぱ運用年数に比例して、運用益は爆発的に大きくなってる

複利ってほんとすっごいね!雪だるまだね

いずれにしてもこのままでは懲役30年、辛すぎる

考える人

FIREなんて無理だよ
俺たちに自由なんて一生訪れないよ

という人は待ってください、

まだサイドファイアが残っています、知る人ぞ知る、あのサイドファイアです

スポンサーリンク

サイドFIREならどうなる?

サイドFIREとは?

生活費の半分を株からの収入でまかない、もう半分は働いた収入でまかなうという考え方
つまり、ゆるゆると働きながら自由に暮らしていくことができる

サイドFIREなら必要な資産額が半分になる!

サイドFIREにのシミュレーションパターンを見ていきましょ!

年間生活費
(月間生活費)
180万
(15万)
240万
(20万)
300万
(25万)
360万
(30万)
420万
(35万)
必要な資産額2707万3610万4512万5414万6317万
積立金額:5年38.8万/月51.74万/月64.67万/月77.6万/月90.54万/月
積立金額:10年16.52万/月22.03万/月27.53万/月33.04万/月38.55万/月
積立金額:20年5.86万/月7.81万/月9.77万/月11.72万/月13.67万/月
積立金額:30年 2.69万/月3.59万/月4.49万/月5.39万/月6.29万/月
毎月の積立額(サイドFIREバージョン!)

年間生活費300万コースなら

  • 5年でサイドFIREしたいなら毎月64.67万投資
  • 10年なら毎月27.53万
  • 20年なら毎月9.77万
  • 30年なら毎月4.49万

なるほど、まあちょうどFIREの半分くらいに減ったって感じ、

想像していたほどの減り具合ではないけども、、(笑)

個人的には少なくとも10年でサイドFIREはしたいから、副業なりで収入を増やすしか、、

結局のところ節制は大前提として、副業や事業に挑戦しない限り難しいのでは?という気がしますね

わりと残酷な現実だけど、めげずに頑張っていきますか!

スポンサーリンク

結論:サイドFIREでいいんじゃないかと思う

結局のところ、

サイドFIREを目指すということでいいんじゃないかと思う

なぜなら、完全FIREをしても結局仕事すると思うから

今はたまの休みだから、思いっきり休んでゲームしたりだらだら過ごしたりする

でももし、それが死ぬまでずーっと続くとしたら

汗っかきな人

俺の身体大丈夫かな?社会から取り残されていない?
なんか最近かなり頭悪くなった?子供からどう思われるかな?

とかなんとか言って

なんでもいいから仕事しなきゃ!

ってなると思うんですよね

そんなことなら、あらかじめ早い段階でサイドFIREして、

ゆるゆると仕事しながら、人生楽しんでいくってことでいんじゃないかと思いますね

というか自分はそれでいきたいと思います(^^)

ということでまとめ!

スポンサーリンク

まとめ

FIREでもサイドFIREでも何かしらのFIREをしたいものですね

最近FIREはブームになっているみたいですが

スマブラに登場するキツネがはるか昔から

FIRE!(ファイアー!)

と叫んでいましたね

とうわけで本記事の内容は以上!

ではまた!

ABOUT ME
ゆる太郎
2022年1月ブログ開始! ゆるFIRE達成するまでの日々の学びを発信!