雑記とかネタ記事

若いうちのお金の使い方のルールについて考えてみた【20代男性会社員】

この記事はこんな人におすすめ!

汗っかきな人
  • 資産形成・貯蓄のためにほとんど娯楽にお金は使っていない。20代の若いうちからこれで本当に後悔しないのかな?
  • 20代のうちからできるだけ貯蓄にまわしてる。若いうちにお金を使うべき所には使った方が良いのかな?

※前置きわりと長めだから、「だるい!」って人は目次からとんでね!

僕自身サイドFIREってのを目指して資産形成するために、日々節制して生活してるわけです

つまり、財布の紐がかたいわけです、もうガッチガチです

ザブングル加藤の筋肉くらいガッチガチです

そんで、最近彼女が

彼女

海外に旅行に行きたい!

とかいってくるわけです

いや、高けーわ、いくらかかるんだよ、こっちの財布の紐はガッチガチやぞ

って思った(もちろん言わないけど)

だから彼女に「なんでそんなに海外旅行に行きたいの??」って聞いてみると

彼女

今しかできないことだから

……………………。

でた、浪費したい人が使うクソみたいな言いわけNo.1

「今しかできないことだから」

ですやん、、、最悪や

ただね、その時ふと思ったことがあったんですよね

今しかできないことはやっておいた方がいいって聞くけど、なんでなんだろう?

そんなことを考えてるとなんか気になる書籍があったから読んでみた

それがこいつ


DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

こいつをよんでお金の使い方について色々と考えてみたわけです

考えてみたことをワードプレスに直接殴り書きしてる、これはそんなテキトーな記事です

DIE WITH ZERO~ゼロで死ね~ってこんな感じの本だったよ

この本は要するに、

今しかできない経験に金をケチるんじゃねーぞ!

人生を豊かにするのはいろんな思い出だかんな!

ってやつです

著者はさらに主張を続ける

思い出ってスゲーんだぞ!

実際にそれを経験している瞬間も最高に人生を豊かにしてくれるし

思い出にふけったり、視野がひろくなったり、考え方がかわったりで人生を豊かにしてくれるんだぞ

みたいな本です、ごめん適当で

ちゃんと価値ある本だよこれ、たんなるアホが書いた本じゃないからね

こっちの記事にポイントはまとめた良かったらみてください

【ビルパーキンス:DIE WITH ZERO~ゼロで死ね~】20代でお金は使うべきなのか?について【今しかできないことに金を使う】 この記事はこんな人におすすめ! 汗っかきな人 資産形成・貯蓄のためにほとんど娯楽にお金は使っていない。20代の若いうちか...

てか自分で読んでみたらわりとおもろいかも、よんでみて!


DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

とにかく感想としては、

ひたすら節制だけしていても人生は豊かにならないのかも?

って思った

お金を使うことについても考えてみようかなって

お金つかってみて、いろんな経験して、いろんな思い出作ってみようかなって

でさ、お金を使うことのルールについて考えてみたわけ

スポンサーリンク

ルール1:今しかできない貴重な経験には迷わずお金を使う

今しかできなからやっておこうって考え方

正直、クソだなあって思ってた

ただ金使って自分甘やかしたい奴のいいわけやんって

でも、思い出にはめちゃくちゃ価値があって、それが人生を豊かにすることなんだって聞いたらさ

今しかできない経験して、今しか得られない思い出を作っておくことって大事かも

って思ったわけですよ

例えば

  • 20代のうちに身銭きって起業してみるとか
  • 若いうちに、日本一周の旅でいろんな場所に足を運んでみるとか
  • 彼女とグアムに旅行にいって、水着きてはしゃいでパンケーキ食う×3セットとか
  • 友達とデカ盛りに挑戦して、げろ吐くとか

こんないろんな挑戦とか、バカなこととかって、歳を重ねたらだんだんできなくなってくる

体力もなくなってくるし、元気もなくなってくるし、忙しくなってくるしわけだしさ

つまり、歳をとるほど作ることができる思い出の選択肢が減っていくわけ

なら、20代の選択肢が多い今、価値ある経験にどんどんお金を使っていかないと

人生が豊かにならないんじゃね?って話

スポンサーリンク

ルール2:なるべく新しい経験にお金を使う

なぜなら、新しい経験の方が思い出として残りやすいから

新しい経験ってめっちゃ記憶に残らない?

  • はじめて自分でスーパーでお菓子お菓子を買った記憶
  • はじめて誰かと付き合った時の記憶
  • はじめて猫が家に来た日の記憶

いろんな思い出があることこそが人生の豊かさだよねってのが前提なんだから

新しい思い出にたくさんお金使った方が人生が豊かになるよね!って考え方です

だからさ、ごはん屋さん行くとき、餃子の王将いくのいったんやめようかなって

最近餃子の王将ばっかりいってた、あれほんとうまいよね

毎回餃子2人前とチャーハンよ(この組み合わせ最高にうまい)

でもさ、何回も餃子の王将にいっても、思い出は増えていかないわけよ

何回も餃子の王将に行って金払おうが、ぜーんぶまとめて1つの思い出にされちゃうわけよ

つまりこれ以上餃子の王将にいっても人生は豊かにならないわけです(うまいようまいんだけどね)

ごはん屋さんに行くなら、まだ行ったことない店にどんどん行ってみるってもありだなーって

あと旅行にいくなら、まだ行ったことない県とか国にどんどん行ってみたほうがいいなあと

そんなところから始めていこうかなっておもってる

スポンサーリンク

ルール3:なるべく写真や動画を撮る

なぜなら、思い出を呼び起こすことができるから

いろんな経験にお金を使って、思い出をたくさんつくったとしても

忘れてしまったら、思い出の恩恵はうけにくくなると考えたわけです

そうなったら、写真や動画は必須だよねって話

今しかできない経験とか、新しい経験をたくさんして

その瞬間を写真や動画におさめる

たまにそれを見返して、価値ある思い出をちゃんと思い出す

それを誰かと一緒に泣いたり、笑ったり、嬉しくなってもいいし、その思い出が今の励みになるかもしれないし、今の問題の解決に影響を与えることもあるかもしれない

それってめっちゃ素敵やん??って感じです

あと、歳を重ねて本当に何もできなくなった時(ねたきりとか)、この思い出の写真や動画たちの価値はきっと跳ね上がると思うんだよね

ちゃんとお金を使って得た経験をきちんと保存しておくために写真や動画を積極的にとっていこうって思ってる!そんな話!

スポンサーリンク

今後のお金について【もちろん資産形成は続ける】

お金を使うことについて考えたわけだけど、

節制とか資産形成は変わらずやるよ!サイドFIREで自由になりたいしね!

それは何も変わらないんだけど、、

人生はやっぱり豊かであってほしいなぁって、幸せでいたいなぁって思ってるから

過度にお金を使わなすぎて、今できる経験を無駄にしすぎるのは避けていこうかなって

まあ何が言いたいのかっていったら

メリハリつけて、価値あるものにはお金ブチ込んでいこーぜ!

って話です

そんな感じで本記事は以上!

ではまた!

ABOUT ME
ゆる太郎
2022年1月ブログ開始! ゆるFIRE達成するまでの日々の学びを発信!