雑記とかネタ記事

ロボロックS5Maxっていう謎のお掃除ロボを半年使ってみたリアルな感想レビュー

この記事はこんな人におすすめ

汗っかきな人
  • 掃除の手間から解放されたいからロボット掃除機がほしい
  • ルンバを検討したが値段が高い、コスパ重視
  • とにかくピッカピカにしてほしい

なんかさ、床を見たときに、ホコリとか髪の毛とかがどっさり落ちてたらほんと萎えるじゃん

でもそれを常にきれいにしておくとなったら、週何回掃除する必要ある???

たぶん、週4回は掃除する必要あると思うよ。その場合1年でさ、

192回掃除する必要あり

これ、ヤバいっすよね

1年の半分以上の掃除してるっていうまあまあな変態になるわけです

掃除するためにこの世に舞い降りたのか?どういう人生?って感じですよね

お掃除変態人生はさすがにきついから、

「うん、ロボット掃除機買おう」

ってなったわけです

一番に思いつくのが

「ルンバ!」

そう思って家電量販店にいってみた!

で、ルンバはあったんだけど、

ゆる太郎

とにかく高けえな!!!
安いモデルもあるけど、スペック低いぃぃな!

ってなったわけです

で、ルンバがあるコーナーの横にいた、明らかに異彩を放ってるやつがいたわけです

それがこいつ


ロボロック(Roborock) S5 Max ロボット掃除機 水拭き対応 スマホ バーチャルウォール アプリ水量調整 強力吸引 自動充電 落下防止 AIスピーカー対応 【日本正規代理店品】 S5E52-04

なんかさ、ルンバのグレードが低いやつって、

1つの部屋しか掃除できないとかあるらしいのよ

でもそれってどうしようもないじゃん
こっちは家中自動で掃除してもらわないとお話にならないわけですよ

でもこのロボロックは

  • ルンバより安いし、ちゃんと複数の部屋をいききして掃除できるらしい
  • しかも水拭きまで1台で簡潔するらしい

コスパいいくせに、水ぶきまですんの!?!?めーっちゃかわいいなこいつ!!!

ってなって購入!

そして半年間ひたすら使いさくったよ!ほぼ毎日家中をパトロールしてもらったよ!

ってなわけで

ロボロックS5Maxの半年の使用感とかメリット・デメリットとか

詳しく解説&正直な感想をブチまけていきます!

ゆる太郎

じゃ、ブチまけまーす!

結論:ロボロックS5Max、なにこれ、めっちゃいいじゃん

まず使ってみた感想としては

なにこれ!?!?!?めーーーーーーちゃいいじゃーーーーん!!ってなったわけですよ

そもそもなんだけど、お掃除を自動でやってもらえるのってこんなに幸せなの!?って話

人類の進歩ね、ほんと最高だよ

アプリのボタン1つで家中がきれいになるわけよ

自分で掃除しなくていいとなると、もはや毎日掃除してるよね

人間、自分でやらないでいいとなるとそんなもんよ

そのおかけで常にきれいな状態で最高、なんか家の空気うまくなった?ってなってる

とくに、良いのが

  • 水ぶきまでやってくれる
  • 家の間取りを記憶して、すべての間取りを掃除する

ここら辺がマジでいい!

家が常にきれい気持ちがいいのはもちろんなのだけど、

なによりも嬉しいのが

時間を得ることができる

これがさいっこうぅ!!!!

  • 外出してても
  • 料理をしてても
  • ブログを書いてても
  • アマプラ視ながらぐーたらしてても

ロボロックが家中をきれいにしててくれるわけですよ

もはや、親にいっさいに文句を言われない実家状態、うん、無双だね

スポンサーリンク

ロボロックS5Maxは比較的コストを抑えて複数の部屋をきれいにしたい人におすすめ

公式サイトより引用

結論から言うと、

コスパ最高!

ロボロックS5Maxは

ロボロックの他の型と比べると値段が手ごろ!
※現状さらに値段もさがってる!!!

「スペックは大丈夫かな?」とおもったけど、

実際使ってみると、「これで十分だわ、コスパよい買い物したわぁぁぁ」

って思った

ちなみに、一番下の型のロボロックE5はさすがにスペックが落ちすぎるから論外だった

↓スペックの比較はコチラを参考に↓

ロボロックスペック比較

ルンバの同価格帯のものと比較してもね、やっぱりロボロックのスペックは高いわけよ

さらに、水ぶきするとなると、

ルンバは水ぶき専用のロボットを買わなければいけないみたい

ルンバ公式サイトより引用

個人的には、物が増えるのも嫌だし

「2台はちょっと、、1台で完結させたい」ってなった

ゆる太郎

5~6万円で家中の掃除と水拭きをしてくれるならコスパいいし、おすすめ!

スポンサーリンク

ロボロックS5Maxの設定や使い方

ロボロックS5Maxの設定や使い方はめっっちゃ簡単!

  1. ドックを設置する
  2. ロボロックをWi-Fiにつなぐ
  3. アプリを設定する
  4. アプリで掃除ボタンを押す

買ってから、

「ちょっと設定めんどいのか?」

って思ったのだけど

クイックスタートガイドみたいなものがあって、

新品の箱をあけて5分ほどですぐに利用できた!簡単だったよ!

スポンサーリンク

ロボロックS5Maxを購入するメリット6つ

メリットは以下6つ!

  1. 面倒な掃除から解放される(外からでも操作可能)
  2. 自分の時間が確保できる
  3. 水ぶきまで1台でやってくれる
  4. ある程度の段差なら問題なく越えてくれる
  5. 扉をまたいだ複数の部屋をきれいにしてくれる
  6. 部屋別、エリア指定で掃除できる

補足:リベラルアーツ大学の両学長も最近買ったらしい

ゆる太郎

それぞれ深堀!

面倒な掃除から解放される(外からでも操作可能)

とにかく「掃除から解放される!」

これが最高すぎる。

アプリを開いて掃除のボタンを押すだけで掃除スタート!

ちなみにすごいポイントとしては、

  • 家の外からでも操作可能
  • 時間予約機能がある

ってことはさ、ピカピカな状態の家に帰ってくることができるわけよ

「仕事で疲れたー、、、」って帰ってきても、ロボロックがピッカピカの家で出迎えてくれるわけよ

こんなんそりゃ最高だわな

自分の時間が確保できる

とにかく自分の時間が増える!

なんかね、体感的にも時間にゆとりができた気がする

掃除ってほんと時間かかるよね

1回30分かかるとして、

2日に1回やるとなると
1ヶ月で7.5時間
1年で90時間

90時間あれば、ちょっとしたスキルとか資格とれるんじゃね?って感じだよね

つまり、お金で時間を買うってこと!

時間はなにより大事!これはよい投資だと考えていいかなって

水ぶきまで1台でやってくれる

なんとロボロックは水ぶきまで一台で完結できる

これは使ってみるとわかるよ、よさが!

ただ掃除機をゴミを吸引するだけの場合に比べて、
「床のピカピカぐあいが全然違う。。。」

ちなみに、

  • 掃除のときの水の量も調整ができる
  • 吸引力も調整ができる

床の水ぶきや雑巾がけの手間もなくしたい人に本当におすすめ!

ある程度の段差なら問題なく越えてくれる

購入前に心配していたのが、

部屋とサンルームの間に3cm程度の段差があるけど、ちゃんと越えてくれんのかな?

ってこと

こんなまあまあの段差ね

いけるのか?ロボロック

ちゃんとこえるやーーーん!愛くるしいなあぁぁ!

なんかね、裏にキャタピラ?みたいなものがあって、わりとガンガン越えてくれるわけよ

キャタピラ最高よ

扉をまたいだ複数の部屋をきれいにしてくれる

扉さえ空けておけば、ちゃんとすべての部屋を掃除してくれる!

「廊下にある階段から落ちないのかな?」(我が家はメゾネットの2階のため)

って心配になったんだけど、まったく問題なし!

階段の手前でちゃんとストップするみたい、すげえーなロボロック

ちなみにロボロックは掃除した家の間取りを記憶していくわけよ

あったまいいぃぃ!

アプリの画面ではこんな感じ

間取りを記憶して、部屋ごとに色分けしているみたい、すごい技術だよね

ちなみに白い線はロボロックが掃除してくれた軌跡ね

かなり細かく掃除をかけてくれてるよね

スゲーわ

部屋別、エリア指定で掃除できる

家全体ではなく、この部屋だけ!とかこの部分だけ!とかでも掃除できる

家でネコを飼っているので、ネコがよく散らかすわけよ

だからその散らかした部分だけを指定して掃除に向かわせてる

白い四角の部分あるじゃん?それが指定のエリアです

追加というところを押せば、複数の指定エリアで掃除できる!

ペットとか小さい子どもいる家にはほんと便利な機能だよこれ

補足:リベラルアーツ大学の両学長も最近買ったらしい

リベラルアーツ大学の動画が大好きなんだけど、

お金のスペシャリストの両学長最近ロボロックを購入みたい

ちなみに、購入したのはロボロックS7+

うん、だよね、

スポンサーリンク

ロボロックS5Maxのデメリット3つ【半年使ってわかったこと】

半年使ってみてわかったデメリットはこんな感じ!

  • 半年ほど使うと少し頭が悪くなる
  • 音がうるさい
  • ゴミの回収がめんどくさい
ゆる太郎

それぞれ深堀!

半年ほど使うと少し頭が悪くなる

半年ほど使うとわかったのだけど

掃除終了後、充電ドックにたどり着けていないことがチラホラ

ロボロックお家にかえれず迷子状態、どうした、ロボロック

「まさかお前、壊れやがったのか???」

って思っていると、アプリの画面に

「センサーを掃除してください」との表記がでてる

なんかね、定期的に乾いた布で、センサー部分をふき取る必要があるんだってさ

めんどくさ!!!くさいなあ!!

こっちは掃除したくないつってお掃除ロボット買ったのに

お前が掃除されとるやないかい!本末転倒か!って話ですよ

でまあ、ひとまずそれを試してみると、再び充電ドックに帰っていきましたとさ

めでたしめでたし

音がうるさい

ロボロック、わりとうるさい

吸引力の段階によるんだけど、一番吸引力を高くすると、

テレビの音がほとんど聞こえなくなるくらいうるさい

テレビの最中で掃除が始まった場合は、音量を2倍くらいにして視聴しる

テレビを楽しみたいときは、

ロボロック、お前、マジで黙ってくれ、、、、テレビ聞こえんって、、、

ってなる

なので、家を離れた時に掃除をすれば問題ないのかなって感じ

ゴミの回収がめんどくさい

ゴミの回収はね、ほんとめんどいよ

ロボロックS5Maxは手動で捨てないといけないわけよ

しかもね、キャパがそんなにないわけよ、キャパがね

間隔としては、4回掃除して1回捨てる感じ

何回も言うけど、

「お前の掃除がめんどうやないかい!」

って状態

自動でゴミを回収してほしいなら、リベ大の両学長と同じS7+買わなくちゃいけないね

めっちゃ高いけども

しかし、いずれにしても、ゴミは回収が必要ではあるけども

とにかく高機能を重視するか、コスパを重視するか

そんな感じ!

スポンサーリンク

まとめ:面倒な掃除から解放されたい方はロボロックS5Maxがおすすめです

メリット・デメリットいろいろいったけど

まとめると、面倒な掃除から解放されたい方はロボロックS5Maxが本当におすすめ!

  • 面倒な掃除から解放されて、時間を確保したい
  • 水ぶきも掃除機もめんどくさい
  • 手ごろな値段で、満足できるロボット掃除機がほしい

そんな人にはほんとちょうどいいわ~って感じの値段と性能だと思うよ!

ってわけで、ではまた!

ABOUT ME
ゆる太郎
2022年1月ブログ開始! ゆるFIRE達成するまでの日々の学びを発信!