書籍のお話

【ちーさんの書籍】「ゆるFIRE」を読んでみたら面白いので感想も含めまとめた②【達成するための具体的方法】

前にちーさんの書籍「ゆるFIRE」について紹介しました

そもそもゆるFIREについて知りたい方はコチラの記事を

【ちーさんの書籍】「ゆるFIRE」を読んでみたら面白いので感想も含めまとめた➀【初心者投資家におすすめ】 この記事はこんな人におすすめ! FIREしたいけど結局敷居が高い一般人でも可能なFIREの方法はないの?仕事で忙しい人...

って言っても読まないと思うので簡単に説明

【ゆるFIRE】
俗にいうサイドFIREのこと
生活費を株などの収入から半分、ゆるゆる仕事収入から半分でまかなう生活

今回は、ゆるFIRE達成のための方法について紹介します!

実際にいまから何をやればいいのかまで噛み砕いてまとめていくので参考にしていただければ幸いです

ってことでいきます!

ゆるFIRE達成のためにする3つのこと

結論からいうとこれ

  • 稼ぐ
  • 貯める
  • 増やす

以上、

考える人

めっちゃ普通、裏技的なことないの?

そうなんです、めっちゃ普通なんです

ただ当たり前のことを積み上げるだけということ

でもその当たり前の中にはちょっとしたコツがあるんですね

スポンサーリンク

「稼ぐ」のポイント

  • まずは本業努力!
  • 本業が頭打ちなら副業!

それぞれみましょ

まずは本業努力!

結局のところ本業で収入を上げるのがかなり効率的

やり方としては、

  • 資格や部署移動で年収アップ
  • 転職

まずは社内で収入を上げる方法はないか検討

資格や部署移動で収入を上げることはできないか?

でも年功序列のこの時代、、、そんな評価をしてくれる会社もない

って場合は転職してちゃんと評価してもらえそうな会社にいく

という流れ

著者のちーさんも年収の低い事務員時代に

資格を取って部署異動に成功

年収もあがったとのこと

本業が頭打ちなら副業!

本業の年収がもうこれ以上上がらない!となって

ようやく副業に手をだすという流れ

副業をやる際には王道の副業を3つくらい挑戦してみるとよい

  • せどり
  • ブログ
  • YouTube
  • 動画編集
  • ライター
  • ポイ活
  • etc….

とりあえず複数やってみる!自分に何が合うのかはわからないので!

汗っかきな人

何をやればいいかわからない、、、

という人は

ちーさん的には、

とりあえずブログはおすすめみたいです

スポンサーリンク

「貯める」のポイント

ポイントはこんな感じ

  • 貯蓄率50%を維持する
  • ミニマルライフ

貯蓄率50%を維持する

まずは貯蓄率50%を維持するということですね

つまり、生活費を手取りの半分でおさめようぜ!という話

月の手取りをベースにすると生活費の目安はこんな感じ

月収(手取り)生活費
15万7.5万
20万10万
25万12.5万
30万15万
35万17.5万
考える人

かつかつだなあ

と思うかもしれませんが、

ゆるFIREしたいならこれが身の丈にあった生活ということですね

考える人

新卒や20代で給料が低いと、貯蓄率50%はきつくない?

という意見もあると思います

ちーさんいわく20代前半など、収入が少ない時は無理に

貯蓄率50%にしなくても大丈夫とのこと

収入は年齢が上がればしだいに上がっていくから

ただし、収入が上がっても生活水準は上げないように

ミニマルライフ

無駄は徹底的に排除するという感じですね

ちーさん自身余計なものは絶対に買わないようにしているらしい

例えば、

  • 小さな家に住む
  • ベッド、ソファを置かない
  • 生命保険に入らない
  • 財布を持たない
  • 1日1食or2食
  • 便利家電の導入
  • お気に入りのモノしかない空間で暮らす
考える人

そんな生活楽しい?無理しているだけなのでは?

という気持ちもわかりますが

本当に欲しいものは惜しみなく買うらしい

つまり買い物にメリハリをつけるということ

書籍にちーさんの「買い物の5つのルール」があったので紹介しときます

よく考えてみると、本当に自分が欲しいものではないものを買ってしまっていることってありますよね

バーゲンセールで爆買いする家の母親的な感じで(笑)

でもいったん立ち止まって、考えよう

それでも欲しけりゃ即買おう!って話

スポンサーリンク

「増やす」のポイント

  • 生活防衛資金の確保
  • 王道インデックスに積立
  • 投資額の20%を現金で保有

これまたわりとみたことあるやつ

生活防衛資金の確保

まずは生活防衛資金の確保ですね

つまり、まずは生きるための切り札をちゃんと確保しておくべき

ちーさんいわく

とりあえず100万ためよう、

話はそれからって感じです

貯蓄率50%を維持できているなら、2年以内には100万はたまるでしょとのこと

投資はあせらなくて大丈夫、まずは身の安全を確保って感じですね

王道インデックスに積立

個別株とかやってないで、王道インデックスにとにかくぶち込むべしって話

王道インデックスってのは

  • S&P500連動型インデックスファンド
  • 全世界のインデックスファンド

資産が1000万をこえるまでは、この王道インデックスファンドにひたすら資金を投入していけば大丈夫

ちーさんも超王道の方法で資産を作っていったみたいです

投資額の20%を現金で保有

投資資金の80%を投資、20%を現金で保有するのがよいみたいですね

理由としては、

  • 株価暴落時の精神安定剤になる
  • 株価暴落時に株を買い増すため

これはなるほどって感じですね

株価が暴落した時に、パニックを起こして、株を売ってしまうことがなによりのリスク

それを防ぐための精神安定剤とのこと

しかも暴落時に株を買い増すための準備をしておくとのこと

過去に暴落を経験した人ならではの方法みたいですね

勉強になります、、、

スポンサーリンク

ゆるFIREを目指して今から始めるべき5つステップ

5つのステップはこんな感じ

  1. 目標設定
  2. 適正生活費の把握
  3. 貯蓄率50%を維持
  4. 生活防衛資金の確保
  5. 貯蓄額の80%を投資・残りを現金保有

目標設定

まずは自分の必要な資産額を計算!

式は以下

年間生活費の半分÷0.025

これを計算するだけで、チーさん式ゆるFIRE達成に必要な金額がわかります!

適正生活費の把握

次に自分の適正な生活費を把握していきましょ

式は以下

自分の手取り収入÷2

ポイントは、必ず手取りで計算すること!

これが身の丈に合った生活費とうわけです

月収か年収はどちらでも大丈夫

貯蓄率50%を維持

上で出した生活費(手取りの50%)の残り50%を貯蓄へ

もしこれが維持できないって時、方法は2つしかない

  • 本業の収入アップか副業を始める
  • 生活費を下げる

いずれの方法を使ってなんとしてでも貯蓄率50%を維持するように!

ただし新卒などは無理しなくても大丈夫

生活防衛資金の確保

貯蓄に回すお金を預金100万までひたすら貯める

これについてはとにかく貯めるしかない

とにかく貯める!

以上!

貯蓄額の80%を投資・残りを現金保有

生活防衛資金がたまったら

貯蓄に回すお金の80%を王道インデックスにぶち込んで、
20%は投資しない

20%分は株が暴落したら、さらに王道インデックスにぶち込む!

こんな感じで毎月ひたすら繰り返していく感じ

ゆるFIREを達成するまで!

ってなわけでなかなかボリューミーでしたね、、

とりあえずやってみますか(笑)

ということでまとめ!

スポンサーリンク

まとめ

こんな感じでまとめましたが

書籍にはちーさんの考えやノウハウ、FIRE達成後の話など

さらに詳しく情報がまとめられています

ゆるゆるFIRE、ゆるゆる生活したいって人は書籍を読んでみるのもありです

ってな感じで個人的には読書していてめっちゃ楽しかったですね(^^)

 

今後もゆるゆる行きましょか

本記事は以上!

じゃまた!

ABOUT ME
ゆる太郎
2022年1月ブログ開始! ゆるFIRE達成するまでの日々の学びを発信!