書籍のお話

【ちーさんの書籍】「ゆるFIRE」を読んでみたら面白いので感想も含めまとめた➀【初心者投資家におすすめ】

この記事はこんな人におすすめ!

  • FIREしたいけど結局敷居が高い
  • 一般人でも可能なFIREの方法はないの?
  • 仕事で忙しい人生は辛い、自由にゆるゆる生きていきたい

ずっと忙しく働いていくのってなんか不自由ですよね

  • 一日中ボーっとしてみたい
  • 好きな時に旅行にいきたい
  • 田舎で釣りでもしながらのんびりと暮らしてみたい

そんな時に思うのがこれ

わくわくさん

そうだ、FIREしよう

でも実際FIREした人の事例を色々とみてみると

  • 事業が成功して年収1億で5年でFIRE
  • 収入の9割と投資にまわし続けてFIRE
  • 年収1000万の共働き夫婦が協力してFIRE
汗っかきな人

無理やん、、、こんなん異常値やん
凡人の自分には絶対無理

ってなるのは当然ですね

そんな人に朗報です

これまでのFIRE事例史上もっとも親しみのあるFIRE本を発見!

これ

 

フォントが優しい、、

ゆるFIREなんて最高、優しそう、

考える人

でもそういいながら、結局この著者も稼ぎや貯蓄がバグってるんじゃないの?

と思うかもしれませんが、

そうじゃない

著者のちーさんは

  • 年収300万円のOL
  • 生活は切りつめずぎず本当に欲しいものは買う

というなんか普通そうな感じ

では、そんなちーさんのゆるFIREノウハウについて紹介します!

ゆるFIREっていったい何?【いわゆるサイドFIRE】

そもそもゆるFIREってなにかというと

ゆるFIRE=俗にいうサイドFIRE

【FIRE】
生活費の全てを投資などの資産収入でまかなう状態。
完全に働かなくても生きていける。

【サイドFIRE(以下ゆるFIRE)】
生活費の半分を株などの資産収入で、もう半分を労働収入でまかなう状態。
ゆるゆると働きながら生きていく。

つまり、ゆるゆると働きながら、自由に生きていこうって話です

ちなみにチーさん式ゆるFIREには普通のFIREと異なるおもしろい特徴があります

それは、

2.5%ルール

FIREをした際には資産を切り崩しながら生きていくわけですが

普通、FIREでは一般的には4%ルールが適用されていますよね

【4%ルール】
金融資産(株や債券)の4%ずつを切り崩し続けても資産が減らないという理論

さらに詳しく知りたい方はコチラの記事を

資産を切り崩して使っても減らない方法があるらしい【トリニティスタディ:4%ルール】FIRE関連でよく聞く4%ルールついて知りたくないですか?この記事では4%ルールの概要をまとめました。FIREしてゆるゆる生活をしたい方は是非この記事を見てみてください。...

2.5%ルールを採用する理由としては、

  • 4%ずつだと暴落がこわい
  • 精神的に安定して投資を続けることができるのが2.5%だった

って感じみたいですね

一般的な4%よりさらに少ない金額を取り崩し続けていく方法なわけです、めっちゃ繊細、

いざ、ゆるFIREを達成した後は、

4%ルールに比べて、2.5%なら資産の増え方が大きいのはさらに安心

しかし、ゆるFIRE達成までの準備資産は多くなるということは考えておくべきだなと

スポンサーリンク

著者ちーさんのFIREパターンはこんな感じ!

FIRE史上もっとも平凡なスタート、、、

資産形成までの道筋はについては

  1. 学生時代:物欲のままに生きる:なし
  2. 20歳:親が貯めてくれたお年玉100万を投資:100万円
  3. 20代前半:資格を取って部署移動。年収アップ:400万程度
  4. 20代後半:副業開始。生活水準はそのままで:1400万程度
  5. 30歳手前:セミリタイヤを意識し始める:2700万程度
  6. 30代前半:ゆるFIRE生活スタート:3000万程度
  7. 現在:事業強化+投資でさらに資産は増える:6000万突破!

とまあこんな感じです

ところどころ急激に増えているようでどいこと?

って思う人もいるかもしれませんが

ちーさんいわく、ただコツコツと

  1. 稼ぐ
  2. 貯める
  3. 増やす

の三つをやってきただけなのだと言っていますね

今も資産収入をもらいながら、ゆるゆると仕事して生活しているらしい

うらやましい、、

考える人

FIREって言ってるに結局働くの?

という気持ちはわかりますが、ゆるFIREにはめちゃくちゃメリットがある!

スポンサーリンク

ゆるFIREのメリット

ゆるFIREのメリットはこんな感じ

  • FIRE達成までの準備資金の金額が少なくなる
  • ゆるFIRE生活が始まっても資産は増えていく(いずれは完全FIREもある)
  • ほどよく仕事することで心身ともに健康的
  • ストイックすぎないので資産形成中も人生を楽しめる

FIRE達成までの準備資産の金額が少なくなる

要するに完全FIREよりも

圧倒的に早く自由になれるわけですね

これは正直最高すぎる

生活費の半分を労働収入でまかなうということは、

必要な資産は完全FIREの半分でいい

というわけですね

ちなみにFIREとサイドFIREに必要な資産額はの目安はコチラの記事にまとめました

FIREに必要な資産と毎月の投資金額を生活費別にまとめてみた【わりと絶望】FIREするための毎月の投資金額について知りたくないですか?この記事ではFIREするための積立金額のシミュレーション結果を生活費別にまとめました。目標をたてて着実に資産を作りたい人はぜひ読んでみてください。...
汗っかきな人
  • もうこんな謎のスーツ生活はごめんだ
  • 理不尽にこき使われる仕事はごめんだ
  • こんな生活は今すぐにごめんだ
  • とにかくごめんだ

って感じの人にはもってこいな方法!

ゆるFIRE生活が始まっても資産は増えていく(いずれは完全FIREもある)

実際のところゆるFIRE生活が始まって資産を切り崩し始めても

おおもとの資産は増えていくことがほとんど

つまり、生活費を上げない

もしくは、片手間の仕事が思いのほか軌道にのって、収入が増えた場合

いずれは完全FIREすることもあり得るということ

早い段階でゆるゆる生活をしつつ、いずれは完全FIREするというのも目指せる人生ということですね

ほどよく仕事することで心身ともに健康的

もし完全FIREしたとしても、人は仕事をしたくなるようですね

なぜなら、お金だけでは幸せになれないから

人間はお金があるだけで幸せになるわけではなく

自分の成長や人とのつながりによって人生が豊かになるという話です

例えば、定年して十分にお金のある年金暮らしの老人が、人と話したくてコンビニでバイトする的なあれです

結局仕事したくなるんなら、ちょっと仕事しながら早いとこ自由にやっていこうよ!

ってことですね

個人的にこれは合理的な考え方だなーと

ストイックすぎないので資産形成中も人生を楽しめる

完全FIREに比べて必要資産が少ないこともあり、

比較的ゆるゆると資産形成していくことが可能とのこと

実際著者のちーさんも、本当に買いたいと思ったものはメリハリをもって買ってるらしいです

例えば、

  • なんとなくほしい5万のカバンを5個かう×
  • 本当に欲しい25万のカバンを買う〇

その方が、よっぽど幸福感は高いし、長持ちするとのこと

そんな感じで我慢しすぎず、自分の欲とも上手に付き合っていくのがゆるFIRE

なんかいいっすよね

ってことで長くなりすぎるのでこの辺で!

ゆるFIRE達成までの具体的な方法は別の記事にまとめます!

【ちーさんの書籍】「ゆるFIRE」を読んでみたら面白いので感想も含めまとめた②【達成するための具体的方法】 前にちーさんの書籍「ゆるFIRE」について紹介しました そもそもゆるFIREについて知りたい方はコチラの...

ってことでまとめ!

スポンサーリンク

まとめ

書籍「ゆるFIRE」では、著者ちーさんの考えなどがこれでもかというほど詰め込まれて、まとめられています

詳しく知りたい方は書籍をてにとってみてもよいかもですね

個人的にはすごく好きな一冊!

ということで本記事は以上!

ではまた!

ABOUT ME
ゆる太郎
2022年1月ブログ開始! ゆるFIRE達成するまでの日々の学びを発信!